VOCALOG

ボカロ歌詞サイト徹底比較! 初音ミクWiki vs ボーカロイドの歌詞置場 vs ボカログ

こんにちは、大宮です。

突然ですが、ボカロ曲の歌詞サイトはたくさんあります。
ボカログが死んでも代わりはいます。
それでもボカログを利用してほしいのが制作者の性。

そんなわけで、初音ミクWikiボーカロイドの歌詞置場ボカログの優れている点、劣っている点を比較してみました。

表示速度

かのGoogleも「検索結果でも表示速度の速いサイトを優遇する」と発表し、より重要視されるようになった表示速度。
一般的に「2秒以内にメイン部分が見られるようになる」のが理想と言われているようです。
(下記の計測ではページ全体の読み込みが終わるまでの時間を計測しています。)

早速Pingdomで計測した各サイトの表示速度を見ていきましょう。

初音ミクWikiの表示速度

初音ミクWiki 表示速度

5.87秒。

ボーカロイドの歌詞置場の表示速度

ボーカロイドの歌詞置き場 表示速度

3.49秒。

ボカログの表示速度

ボカログ 表示速度

2.65秒。

表示速度では初音ミクWikiが最下位、ボカログが一位という結果になりました。
補足すると、情報量では初音ミクWikiがやや多く、かつメインコンテンツ部分の表示自体はそれほど遅くないため体感としては速く感じるかも知れません。

ちなみにボカログはより快適なブラウジングを目指して、この度のリニューアルでもっとも萌える高性能SSD VPS‎「ConoHa VPS(CV:上坂すみれ)」にサーバー移転し、もっとも萌える高速仮想環境「KUSANAGIを導入しました。

ConoHaとKUSANAGI

ConoHa、VPSを名乗ってはいるものの実質的にはクラウドなんですよね。
つまりボカログは(財布が許す限り)もっと速くなれる。

継続力

後世にデータを残すことや頑張ってデータを登録する人のことを考えると、そう簡単になくなって貰っては困ります。
積み上げたデータは財産です。

初音ミクWikiの継続力

初音ミクWiki 継続性

初音ミクWikiが作られたのは2007年10月6日。
9年前から今日にいたるまでほぼ休みなく更新され続けている様子。すごい。

ボーカロイドの歌詞置場の継続力

ボーカロイドの歌詞置き場 継続性

未来に生きてる。
ブログをベースにしているためか、「常に上位に表示したいものに未来の日付を指定する」ような管理がされていた模様。
キャッシュをもとに調べたところ、2008年4月2日にはすでにサイトがあったようです。

なお、2011年3月に発起人の田中さんが引退してあおい*さんに管理権が譲渡され、2012年11月頃からは更新されていないようです。

ボカログの継続力

一度ドメインを変更しているのですが、最初のサイトが公開されたのは2011年7月3日、実は今年が5周年でした。
当たり前だけど、ツイートって残ってるもんなんですね……。

これについてはすでに更新が停止しているボーカロイドの歌詞置場は除外するとして、初音ミクWikiの圧勝です。
ボカログも頑張ろう。

情報量

基本的にはデータベースなので最後にモノを言うのは情報量に違いありません。

初音ミクWikiの情報量

初音ミクWikiの情報量

28280曲。
なんだこれ。バケモノか。

ボーカロイドの歌詞置場の情報量

具体的な表記が見当たらなかったので数えてみたところ、5100曲程度のようでした。
初音ミクWikiやボカログはユーザーが自由に登録できるようになっているのですが、数人の管理者でせっせとタイピングしていたかと思うと恐ろしいですね……。

歌詞置場の管理人さん、社畜っぽい雰囲気を残したまま静かにTwitterを去っていらっしゃるようなので密かに心配です。

ボカログの情報量

ボカログの情報量

2620曲。そんなぁ。

ちょっと話が反れるというか、戻るというかなのですが「ボーカロイドの歌詞置場」の過去のコメントとか管理人さんのTwitterを見ていると、かなり大量の、それも催促の苦情にも似たリクエストを仕事のように身を削ってこなしていたようなんですよね。
口を開けて餌を待つどころか、空いた口でついでのように口撃まで繰り出すとは何たる鬼の所業。
管理者を使い潰すほど更新が待ち遠しいなら自分でやればいいのに。

という意味では初音ミクWikiやボカログは、自分で手を動かせるサービスです。自分でやろう。

更新方法

どのようにデータが更新されるかは、そのまま継続力にもつながります。
各サイトの更新方法を見ていきましょう。

初音ミクWikiの更新方法

メールアドレスとパスワードを登録して、管理者の承認を得て管理者の一員となり、独自のWiki記法により情報を登録できるようです。
「砂場」と呼ばれる練習場所もあるようですが、やや敷居が高いと言えるかも知れません。

ボーカロイドの歌詞置場の更新方法

中の人が全力でこなしていくスタイル。鬼がかってる。

ボカログの更新方法

ボカログ入力フォーム

手前味噌ではありますが、一般的な入力フォームを埋めていくだけで誰でも簡単に情報を登録できます。
また、Twitterアカウントを使ったログイン機能を使うことで、

ボカログ 登録した人

このように登録者をアピールすることもできます(もちろん匿名でも可)。
さらにアイコンの右上に表示されている青い人型のアイコン、実は追加されたばかりの新機能で、貢献度に応じて「人」→「バイク」→「車」→「電車」→「飛行機」→「ロケット」とレベルアップしていきます。
だからどうしたと言われたらそれまでではありますが、なんかこう、今流行りのゲーミフィケーション的な……。

数少ないボカログ優位の機能なので力の限りアピールしてみました。ぜひご活用ください。

ボカロ歌詞サイト比較のまとめ

結論だけいえば、やっぱり初音ミクWikiはすごい。
何がすごいって、あそこで歌詞を登録している人たちは、ある種のプライドを持ってやってるというか、訓練された軍隊のような雰囲気さえ感じます(主観)。

ボーカロイドの歌詞置場もめっちゃ頑張ってた。

ボカログも、登録する人が周りに自慢できるようなサイトを目指して改善を続けていきます。
なので、なにとぞ初音ミクWikiで活動されている歌詞登録職人? の方々、ボカログにもご助力くださいませ……なにとぞ……。
その他の、ボーカロイド楽曲の歌詞や情報を欲している方も、ぜひその手でデータをご登録くださいませ……なにとぞ…………。

おわり。

ボカロ歌詞サイト徹底比較! 初音ミクWiki vs ボーカロイドの歌詞置場 vs ボカログにコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!