VOCALOG

TODAYS RECOMMEND “どこか別の空を”

 こんにちは、STAR.ac.jpです。今回、実質的二回目のコラムになります。ある人も言っていましたが、何事も最手よりも次の手、つまり二回目・三回目が大事らしい1ので、今回も張り切っていきたいと思います。今度のコラムの方針としては楽曲を紹介する「TODAY RECOMMNED」と、たまにに変態な真面目な話ができればという感じです。

 また、前回のコラムもそうですが、「こんなとりあげ方嫌だ!私の曲の紹介を消してくれ!」という方がいれば遠慮なく申し出てください。なお、コラムの内容は執筆者に一任されているため、私の責任になることを添えておきます。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 Twitter上では聴き専により多くのボカロ曲がTLを駆け巡っていきます。その中にはある『テーマ』を決めてオススメの曲をつぶやこうという企画も存在します。私もよく、オススメ曲をつぶやいています。メインカウントである、@CANNOT_reternでは、「todays recommend」として発掘した曲を発信しています。見ている人は少ないでしょうが完全な自己満足です。

 何が言いたいかというと、「コラムのタイトルもここから持ってきた」ということと、「それだけ多くの曲が「埋没」した状態にある」ということです。私がVocalogで、TODAYS RECOMMENDなるコラムを投稿しようと思ったのは、もっともっと聴かれていない曲を、聴いてほしい、評価してほしいという想いからです。「VOCALOID=初音ミク」という問題の払拭は、こらからVOCALOIDがさらに浸透していく上で、第一の課題であると確信しています。

 さて、TODAY RECOMMEND、今回のテーマは『どこか別の空を』です。この星では無い別の空、ハッブルの幻想を見通すそのメガネの向こう側の世界、沈黙と無秩序が支配する無限の宇宙。そこで紡ぎだされる音は、宇宙にないはずの音は、その美しさを、その楽しさを感じてみてください。

 「楪ユウリ / “ソラリス流星雨”2」幻想と神秘の宇宙の自由意思は、概念にその夢を見させるのか?私のTwitterをフォローしているのならば、私がこの曲をどれほど気に入っているのか分かるだろう。これは宇宙の音の雫そのものである。今回のテーマはこの曲のために設定したようなものだ。ソラリスの海は、そしてそこから見上げる宇宙(そら)の景色はどれだけの感動を与えるのだろうか。どれほどまでの美しさなのだろうか。

 「クヌースP / “プラネット・ダンス”3」キラキラした音は流星の軌跡、弾むテクノポップに歌うのは、クヌースPのプラネットダンス。宇宙に探すのはその奇跡。遠い遠い星々に、その思いを巡らせて音が踊る。流星に託した願い、あの人に届けて。

 「ケツ乃風P(Torero)&ぺろすけ / “Orbital Period”4」太陽を中心に公転する、8個の惑星。生命の居住に適した青い星を挟んで、内側にいる君は「ヴィーナス」。外側にいる僕は、君の存在を見つけたんだ。レッドプラネット、赤い大地から見つめる、君の笑顔。温かいROCKは、誰も見たことがない空を。

 「神尾けい / “ハロー、ミス・コメット”5」コメットとは箒星のこと。美しいシューゲイザーは君の儚さと、輝きと、その青さ。ここではないどこかを目指して、君を目で追いかける。消えた後もずっとずっと、この声はもう届かないけれども。

 「やいり / “流星&Gradation”6」激しいLOUDROCKは、求める欲望。高い音圧とIAの声の調和。最後の最後まで、その音と声を追いかけるだけでわくわくする。次の音・声はと考える暇は与えられない。音と動画の調和の中に、群を抜いた芸術性が垣間見えます。

 宇宙というテーマでは、なかなかイメージが膨らみます。私達の星からみえる景色も、太陽系に思いを馳せることも、そして太陽系の外側にある無限の広がりにも。まだ見たことがないその空と星の美しさに、そしてそれだけではなく、心の中にまでも、宇宙は存在するのです。小さく小さくその景色を切り取っても、どこまでも遠くにその景色を眺めても、それは宇宙なのです。そしてその切り取る度に、眺める度に、違う景色を見せてくれます。

 地球から見えるとても神秘的な星として、地球の衛星である「月」があります。その月を感じさせてくれる神秘を忘れてはなりません。手が届きそうな程近くにあるのに、とてもとても幻想的な光だけが、夜を明るく照らす。

 「きむた / “桜吹雪と朧月”7」桜と月の取り合わせは、和風曲の中でも、「雪月花」をテーマにした曲に次ぐと思います。この朧月の灯りがあって、初めてさくらは幻想的に輝くのです。和ロックは、どうしてこうも血が騒ぐのか。2:07あたりからのピアノの音色も素晴らしい。

 「ぴぽ / “月の光映える頃に”8」ゆったりとしたシューゲイザー。個々のフレーズの響きと、ギターの音の響きの調和。それは、ゆらめく水面のように心地よく、乱反射する光が、その世界に私をいざなう。私の知らないどこか別の空が、水面の向こう側に。月だけが眩しく光ってる。

 「森下リョウ / “暫月-ZANGETU-“9」全部で6分10秒ある長めの曲。ゆったりとしたテンポで、ルカが柔らかく唄い上げます。旧仮名使いの趣きのある歌詞に、響くバスドラムの取り合わせ。途中で入るノイズもいい味を出しています。

 「xxxxxxxxx(絶望P/高性能xP) / “月に咲け”10」心地よく疾走するリズムは、月夜に踊り歌う。月灯りに咲く花は艶やかに舞い、その美しさに釘付けになるだろう。昇る月の輝きは、今にもこの手で届きそうで。あなたの影だけを求めるの。

 「xxxxxxxxx(絶望P/高性能xP) / “Scars”11」脆いガラス細工のように、手のひらから零れ落ちる砂のように、脆くそしてさらさらとした音の美しさ。淡く淡く、儚く、だからこそ美しい。細い細い月だけが美しく輝く。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

NAME 「STAR.ac.jp」 Twitter @CANNOT_retern
DAIM(reviwer)

前回からコラムが「長くて読みづらい」と思っていたので、量を少し減らしてみました。読みやすくなるように試行錯誤していきますので、お付き合いください。

 

 



1 生徒が先生を暗殺したいらしい。
2 http://www.nicovideo.jp/watch/sm21913901
 DAIM http://c-daim.tumblr.com/post/63565723371
3 http://www.nicovideo.jp/watch/sm21285236
4 http://www.nicovideo.jp/watch/sm21274280
5 http://www.nicovideo.jp/watch/sm20340236
 DAIM http://c-daim.tumblr.com/post/49776871504
6 http://www.nicovideo.jp/watch/sm21167051
7 http://www.nicovideo.jp/watch/sm20521361
8 http://www.nicovideo.jp/watch/sm21834751
9 http://www.nicovideo.jp/watch/sm7374176
10 http://www.nicovideo.jp/watch/sm20531111
11 http://www.nicovideo.jp/watch/sm22133903



ライター募集

TODAYS RECOMMEND “どこか別の空を”にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!