VOCALOG

あらたなつづき / ふわりP feat. 初音ミク

あらたなつづき / ふわりP feat. 初音ミク の歌詞

とおくで ひびいた こえの
かげを みていた

あかちゃけた くもが ながれ
だぶついて そらを とんだ

きょうかいせんを のこした
ゆうぐれの むらさきがかった すきまを
うちつけた かぜにのり
てつのとりが すりぬけてゆく

ほとりから すこしずつ
まるい あかりの けしき
やわらかな またたきが
きょうの あかしを てらした

ほら みあげてみれば
きんいろに ひろがる
そのせかいが ほほえんでるだろう
ゆうひが ねむり
よるが めざめはじめ
よぞらに えがかれた
まちが かがやき
しずけさを かざる

だれかの ねがい
くつあとを つきが てらす

とおりぬけた すなぼこり
めのまえを すこしだけ ぼかしてみせる
どうろぞいの ガードレール
ひとつぶずつ のみこんでいく

ひとりきり つぶやいた
あのひの ぼくは ずっと
あのひの ままで いまも
ぼくを まちつづけている

ほら ひろげたてには
あのときに つかんだ
ひざしの あたたかさが あるだろう
ながく のびた
こうそうビルを わって
だえんを のこして
ほしが ながれてく
みかづきの ように

たどってみる
たなびいた そうげんの そのさきを

くもは おくへおくへと つづいてゆく
かぜは あしどりを おしあげてく
ほんとうの ふうけいは
いまを つくりつづけられる
よろこび

かたちづいた きょうは すべて
きょうに のぞんだことを
こころが うつしだしたもの
ことりたちが ひかりに そい
はばたいた

ほら みみを すませば
こんなに たくさんの
いきづかいが ここに あふれていて
ちいさな きのめが
かおを だしはじめ
おかのうえから のびた
あさひの ひかりあびて
まちを ぬけた
せかいが めざめのいろに そまる

さあ しんこきゅうして
せのびを してみよう
まちは きょうも
あさを うたいだす
はなびらは めいいっぱい ひらいて
はじまりの すがたを よろこんだ
かぜが ふいて せかいは うごきだした

とおくから ひびいた こえは
きょうへと つづいてく
ぼくたちの おもいの すべてが
あしたの すがたへと つづいてゆく

こうして いまがここには ある
ひだまりに じてんしゃの かげひとつ
はしりぬけてった

あらたなつづき / ふわりP feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!