VOCALOG

うぃんどぶれいかー / ビタミンな兄貴♂ feat. 初音ミク 鏡音リン

うぃんどぶれいかー / ビタミンな兄貴♂ feat. 初音ミク 鏡音リン の歌詞

風を切って走ってく僕の後ろで笑う
最後はいつも 追い越してって
「ほら早く」とか、 言ってくる。

全力でも追いつかない
息切れぎみの片道は
まだまだ中継地点だから

全敗でもあきらめない
つもりだけどね 時々は
気まぐれにあの角で
待っててくれたりしないかな

鈍感駿足うぃんどぶれいかーに
長距離片想い中のランナー
0.(れいこんま)のタイムよりも
縮めたいものがある

「上を向いて走れば青空が見える」とか
そんな余裕が あるはずないでしょ
雲の形とか、どうだっていいの!

全力でもう追いつけない
転んで 君を見失う
まだまだゴールなんか遠い

全敗でもあきらめない
つもりなのにね どうして
青空 雨が降るんだろう
下を向いて走った

自覚なしのうぃんどぶれいかーに
長距離片想い中のランナー
たすきとかバトンよりもっと
渡したいものがある

気付いて駿足うぃんどぶれいかー
後方追い上げ中のランナー
振り向いて受け取ってアンカー
伝えたいことがある

鈍感駿足うぃんどぶれいかーに
只今併走中のランナー
0.(れいこんま)のタイムよりも
縮めたいものがある

うぃんどぶれいかー / ビタミンな兄貴♂ feat. 初音ミク 鏡音リン にコメント

渡したいものがある、と、気付いて…の間に歌詞があると思うのですが…

匿名

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!