VOCALOG

サクラサク / 八王子P

サクラサク / 八王子Pの歌詞

サクラ咲く季節は 別れの季節じゃなくて
新しい世界の はじまりの合図なんだ

歩き慣れたこの道も 見慣れた風景も
きみとふたりで歩けばそこは 虹色の景色に変わる
きみの笑顔はまぶしくて 見つめることができなかった
きみのかじかんだ手を 温めてあげられなかった

辛いときも 泣きたいときも
手を取り合って 前に進んできた
新しい自分に 出会うために

サクラ咲く季節は 別れの季節じゃなくて
新しい世界の はじまりの合図なんだ
きみとふたりで 過ごした時間は
かけがえのない思い出に 変わってゆくだろう

帰り道ふときみを見ると 不安そうな顔をしていた
でもぼくはそんなきみに 言葉をかけられなかった

悲しいときも 苦しいときも
きみはぼくのそばに いてくれた
どんな壁も 二人なら乗り越えてゆける

サクラ咲く季節は サヨナラの季節じゃなくて
これからの未来の はじまりの合図なんだ
きみとふたりで 感じた想いは
かけがえのない思い出に 変わってゆくだろう

不安や孤独に 押しつぶされそうになっても
きみのこと想うことで 乗り越えてきたんだ
きみがくれた 勇気や希望 想いを胸に刻んで
いつかまたふたりで あのころのように―――

サクラサク―――

サクラ咲く季節は 別れの季節じゃなくて
新しい世界の はじまりの合図なんだ
きみとふたりで 過ごした時間は
かけがえのない思い出に 変わってゆくだろう

サクラ咲く季節は サヨナラの季節じゃなくて
これからのふたりの 未来への一歩なんだ
きみとふたりで 感じた想いは
かけがえのない思い出に 変わってゆくだろう

サクラサク―――

サクラサク / 八王子Pにコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!