VOCALOG

サツキ / 36g feat. 初音ミク

サツキ / 36g feat. 初音ミク の歌詞

つめたいノイズで ぼやけた昼間に
すれ違う白い傘
しと、しと、しと、しと。

ゆるめのシャワーが 背広を濡らしてく
すれ違う黒い傘
しと、しと、しと、しと。

雨の降る日曜 一人ぼっちの世界に
閉じこめられた様だ 息づかいさえ消えてく

ビニールの安傘 置き去られてしまった
次の晴れの頃には 存在さえ消えてる

価値観は いつの間に 知らぬ間に
躊躇わず 飽きもせず 移ろっていく

雨の降る日曜 感情さえも薄めて
嬉しくもないけど 悲しくもない灰色

ビニールの安傘 忘れ去られてしまうよ
街が寝静まっても お迎えはもう来ないよ

サツキ / 36g feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!