VOCALOG

シルバーバレット / 虹原ぺぺろん feat. Megpoid(GUMI)

シルバーバレット / 虹原ぺぺろん feat. Megpoid(GUMI) の歌詞

君を撃ち抜いたその弾丸は
やがて土に堕ちるだろう
どこに飛んでいくかも分からない
哀しい誰かの叫び声

君が倒れる音を聞きながら
そっとこの手をポケットにしまい込んだ

不思議と感情は無くて
ただその映像を見ていたんだ
それだけは悔しくて

悪者を一人決めてしまえば
シンプルな理由に向き合えるから
僕たちはその指をトリガーにかけた

君を撃ち抜いたその弾丸は
やがて土に堕ちるだろう
どこに飛んでいくかも分からない
哀しい誰かの叫び声

僕が撃ち出したこの弾丸は
やがて誰かを傷つけて
どこか知らない場所でまた堕ちる
僕の罪に塗れたまま

君は僕じゃない
僕は君じゃない、それだけで
こんなにも違ってゆく

悪者を探し出そうとすればキリが無くて
君の心を終わらせる
そのためのトリガーを引いた

君を撃ち抜いたその弾丸は
やがて土に堕ちるだろう
どこに飛んでいくかも分からない
哀しい誰かの叫び声

僕が撃ち出したこの弾丸は
やがて誰かを傷つけて
どこか知らない場所でまた堕ちる
僕の罪を背負ったまま

この指が腕が体が心が
銃口が撃鉄が全てが望んでいる
君が僕が世界が密かな終わりを
知っていた

君を撃ち抜いたその弾丸は
やがて土に堕ちるだろう
どこに飛んでいくかも分からない
哀しい誰かの叫び声

僕が撃ち出したこの弾丸は
やがて誰かを傷つけて
どこか知らない場所でまた堕ちる
僕の罪に塗れたまま

シルバーバレット / 虹原ぺぺろん feat. Megpoid(GUMI) にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!