VOCALOG

シロヒゲおじさん / PIROPARU feat. 初音ミク

シロヒゲおじさん / PIROPARU feat. 初音ミク の歌詞

白ひげのおじさんが僕の前に現れた
「元気を出しなよ"Merry X'mas"!」
小さなプレゼント

喧騒に塗れた "Silent Night" のなかを
僕は一人だけ 歩き出した
なんちゃってな人間劇を 見せつけられ
嫉妬 そんななにかが溢れだす

ああ 時間がないからしょうがない
違う お金がないからしょうがない
理解らないだろう 理解るもんかよ
俯いて 没頭 謳いあげ

今日がなんの日か 覚えていない
なにが したいのかすら わからない
いつもと同じ そんな一日が 変わりだす

白ひげのおじさんが 僕の前に現れた
「元気を出しなよ"Merry X'mas"! なに怖い顔してるんだい?」
ああそうだったよ僕だって 楽しむ権利はあるはずさ
今日はいつもと違う道で帰ろう

彩り煌めく "Holy Night" のなかを
僕と君の影 歩き出した
喝采のひとつも聞こえない心
焦燥 そんななにかに追われてる

ああ お金がないからしょうがない
それに 時間もないからしょうがない
理解られたくない どうせ理解らない
俯いて 没頭 言い訳

今日がなんの日かは 覚えてる
なにをすべきなのかは わかってる
いつもと違う だけどダメだよ くじけそうだ

白ひげのおじさんが 僕の前に現れた
「元気を出しなよ"Merry X'mas"! なに怖い顔してるんだい?」
もうほっといてよ僕なんて 夢も与えられない人間さ
似合わないことせずに 忘れてしまおう

なにひとつ 叶えてあげられない
与えられたものも 返せてない
そんな僕のそばに こんな僕のそばに
いられると苦しいんだ

喧騒に塗れた "Silent Night" のなかを
君の影だけが 歩き出した
小さな手のひらをポッケにおさめて
つまらそうにしてみせた その時に

白ひげのおじさんが 君の前に現れた
赤い服もトナカイも なにも持っていないけれどさ

ああ こんな残念な僕にだって 
渡せそうなものが見つかったんだ

空になった花束に 雪が咲いたよ
震える体を抑え呟く メリークリスマス

シロヒゲおじさん / PIROPARU feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!