VOCALOG

シンデレラルール / シメサバツイスターズ feat. 重音テト

シンデレラルール / シメサバツイスターズ feat. 重音テト の歌詞

視線と視線 合わさった その時から
ちかちか光る レーダー 心臓のリズム
聞こえた

遠くの夕陽 揺れてる 君の背中に
がぶりとかじり ついたら どんな味かなあ
教えて

伝えたくて 伝えきれないでウソになっちゃって
持て余した言葉 まだおなかのなか

鐘が鳴っても 鳴らなくても
ボクはボクで キミはキミの平行線
32bitの4次元恋愛 suki.がパスワード
黒板に描く 大きなカサ
いつかの先 ホントになればいいのにな
そんな夢のゼリーでおぼれたままで –オヤスミナサイ–

明日(みらい)と明後日(みらい) ほろ苦く胸を溶かす
まだまだ食べ足りないよ もっと、ね 欲しいな
おねがい……

もしもだけど 二人ぼっちの教室 眠るキミに
キスしてたんだって 言ったらどうする?

制服ひらり ドレスみたく
振り向いてよ だってずうっと傍にいた
ボクだってお姫様になりたいなら 勇気出さなきゃね
放課後 屋上 キミが来たら
ちいさな恋 おすそ分けしてあげましょう
踏みだしたら ねえ、三秒ルールで抱きしめてよね?

いらない結末 描き出すチョコペン手にとって
唇に押し込んで いただきます
キミとの想い カサネテ トメラレナイ

鐘が鳴っても 鳴らなくても
ボクはキミの キミはボクの運命だね
ガラスの靴じゃ食べ歩きできないし ボクにはいらない
ぴったり似合う 靴だったら
今日も明日も キミが見つけてくれるでしょ?
色づけトキメキ テイクアウトして 食べてあげるよ

シンデレラルール / シメサバツイスターズ feat. 重音テト にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!