VOCALOG

スノートリック / すこっぷ

スノートリック / すこっぷの歌詞

間違えた道の上 歩いてる
本当はわかってるくせに
こんな冷えきった日にも
暖かいなんて 嘘ついて

わかっているよそれは強がりでしょ

とげついた君のダイヤ
切り裂く僕はスペードの刃
丸くなった クローバーが
空に舞って雲になって
凍てつく氷みたいな
その手を握って連れ出したいな
雪が降って君笑って
ほら手品みたいな
スノートリック

トリックだらけのレトリック
メッセージ隠された 魔法の言葉
暗号解いて辿ってみれば
君へ繋いだ 恋歌だ

ピエロみたいに君に届けたいな

見え透いたもろいタネが
僕が歌を歌っているワケさ
手品のように君を
笑わせたいだけさ
儚い夢から覚めた
青く綻んだ気持ち重ねた
音に乗って君は言った
歌ができるんだって
その通り

13週間後も
季節は変わっていくよ何度も
ふたりの芽 色付いて
恋の花が咲いて
僕が望んだ最後の
冬終わりの小さな願い事
雪止んだって 君の前で
ハートを積もらせる
スノートリック

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!