VOCALOG

スリープウォーク / 鬱P

スリープウォーク / 鬱Pの歌詞

一人眺めた 侵食した月の影
欠けてなく 見えぬだけ

夜に甦(よみがえ)る 混沌した人波を
掻き分けた 虚しい日々

心が 意に反し 独りでに 動き出す
身体が 目覚めても 気持ちだけ

今 歩き出した 希望が尽きる迄
抱いた 絶望数え 意識が絶える迄

貴方に説かれた 人間の脆さを
夢にさえ 殺されよう

寝ても覚めても 焦燥の輪廻を
繰り返し 拓かぬ道

明晰夢 魅せつける 満足度 得られます?
孤独感 消えません 虚無に苛(さいな)まれ

軽過ぎて重い 潰れちゃう

今 朝靄(あさもや)抱き 絶望の向こう迄
幽(かす)かな 希望数え 寝息が絶える迄

行くよ

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!