VOCALOG

セフレ / ナナホシ管弦楽団 feat. Megpoid(GUMI)

セフレ / ナナホシ管弦楽団 feat. Megpoid(GUMI) の歌詞

目線の先にウンザリしてるの いつだってそればかり
夜を早くせがむ君を 高層ビルが嗤ってる

暮れかけた海辺の高速に 移り気なドライバー
ネオンサイン舌で撫でて 黄昏を染める

スピードメーター振り切って 知らない街まで行こうかって
握ってられる手があれば どこでもいい癖にねえ 口ばかり

大好きだよと君は言うけどね 私案外そうでもないかも
甘く胸に抱きつくばかりで 同じ景色を見ちゃいない
嘘じゃないよと君は言うけどね 心どうやったって届かない
速度上げて離れてゆく OVER 音速を超えて

言葉の端に隠してるつもり 見え透いた下心
加速してく夜のパルス 膨張してくメランコリィ
脱ぎ捨てたグレーのリーバイス 見下ろした摩天楼
夜の淵に爪をかけて 東雲(しののめ)を剥がす

シングルベッド潜ったら クレバスをなぞるの従順に
「気持ちいい」って鳴いてみる その気じゃない癖して 嘘ばかり

君じゃないと駄目だと言うけどね 私案外そうでもないのよ
独りが辛いだけならもうやめて 他に代わりがいるでしょう
ココまで来たら私もう無理よ 何がどうなったって構わない
舌を重ね 胸に触れた OVER トモダチを超えて

大好きだよと君は言うけどね 私全然そうでもないのよ
キスをハグを私の方からは 求めたコトが無いでしょう!
恋人気取り能無しジゴロ 馬鹿はどうやったって治らない
〝私じゃなきゃ駄目な君〟 に バイバイ 恋人は終わり♪

セフレ / ナナホシ管弦楽団 feat. Megpoid(GUMI) にコメント

カッコいい!

匿名

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!