VOCALOG

ポルカドットエイリアン / マチゲリータ feat. 鏡音レン

ポルカドットエイリアン / マチゲリータ feat. 鏡音レン の歌詞

ーーーある日の朝!
劇的に様子が違う事に気づいたのです。
窓の外には水玉模様のUFOが。
唖然とするぼくの体が、ふわり、空中に浮いた。
状況を飲み込めないまま、
ぼくは連れてかれて行った。

UFOの中で待ち受けていた、
水玉の宇宙人、不可思議な表情で。

ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
狂った目つきで。
ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
ぼくの事?

ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
抱きしめて”チュー”を。
ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
縛り付けられているぼくの顔を見てうっとりと
「キミノコト、ダイスキヨ!」
・・・・・・呟いている。
なんで、なんで!?
なんで、好かれている!?

ああ、なんなんだ、水玉の、
その謎の機械は・・・・・・。
ああ、やめてくれ、やめてくれ、
それだけはーwヘ√レv-

ああ、なんてこと、なんてこと、
なんてことするんだ!
ああ、あババば、あばババば、
あばばババーwヘ√レv-!

ーwヘ√レvwヘ√レvwヘ√レv-

気ヲ失ッテシマッタヨウダ、ナンダカ頭ガ痛イ・・・。
ボクハ自分ノ体ヲ見テ、悲鳴ヲ上ゲテシマッタ。
ーーー首カラ下ガサッパリ無クナッテイル。
ボクヲ抱エテイルヤツガ誰カスグ気ヅイタ・・・
イタ・・・・・・。

ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
狂ッタ目ツキデ。
ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
ボクノ事。
ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
抱エ込ンデ、”チュー”。
ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
ヒタスラニ。

ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
為ス術無イボク。
ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
怖スギル。
ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
微笑ム彼女ニ。
ーwヘ√レv-ダイスキーwヘ√レv-×4
誰カノ面影ヲ感ジタ瞬間、気ヅイタ。
ーーー思イ出シタ!
コイツ、アレダ!
コイツ、アレダ!

去年トツゼン消エタ、
トテモ仲ノ良カッタ、
隣ニ住ンデタ、
”幼馴染”ダーwヘ√レv-!

ポルカドットエイリアン / マチゲリータ feat. 鏡音レン にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!