VOCALOG

メタクロニクル / shr feat. 鏡音リン

メタクロニクル / shr feat. 鏡音リン の歌詞

まだまだ同じ景色だ
ただただ覚えやすくて
まだまだ足りないのか
僕の個性は

名だたる事件を越えて
記憶は積みあげられる
緻密な回顧で浮かんだ
同じ顔してたんだ

雨の中で一人泣いている
少女がいた
僕がいなきゃ感情のないまま泣いていた!

この世界に願いをかけた
どうか秩序に終わりが来るように
いつか必然の日常が
僕らの思い出となる日が来るように

まだまだ抜け出せないの
でもでも終わりもないの
ほらほら聞こえるでしょう
僕の鼓動が

まだまだ同じ景色だ
ただただ覚えやすくて
まだまだ僕が抱いている
猫は子猫で

過剰な懐古の余光に
少しの残影もなくて
依存は増えていくんだ
そもそも僕はいるのか

あからさまに提示された夢
行動原理
願うだけじゃ希少な未来が風化する!

この世界に生れ落ちて
やけに凝りだした無二の存在感
好きも嫌いも甘くなれば
ぶれていく性格など気にはしないでしょう

雨の中で僕は泣いている
誰かいなきゃ
ここにいなきゃ
感情のないまま泣いている!

抜け出せないというのならば
どうか世界に終わりが来るように
いつか必然の日常が
僕らの遺された形見となるように

ああ、世界が終わるならば
どうか奇麗な形でありたい
今日も形而的夢の中
どうしよう
また同じ景色が待っている

メタクロニクル / shr feat. 鏡音リン にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!