VOCALOG

メリーゴーランド・ミラージュ / kochoP

メリーゴーランド・ミラージュ / kochoPの歌詞

「流れて消えて褪せて」

存在を成す意味を 手繰る様に寄り縋る
その光でさえも 作りモノだった

ハイカラな夜景染まって 傾(なだ)れる街見下ろしては
退屈な毎日をただ繰り返す

まるで終わらないメリーゴーランドだね
いつも流れに身を任せて

未来永劫なんて嘘は見せないで
また一人世界を歩んでる

「微(かす)かに淡く白く」

嬉しさも楽しさも悲しさも切なさも
全部忘れたいよ これが夢なら

願い事には傲慢に 世界変化に旅立って
思う事は思い通りの 我が儘に

まるで果ての無いメリーゴーランドだね
くだらない戯言広げて

それでも夢と言うならどうか覚めないで
そして愛す事忘れさせて

ハイカラな夜景染まって 気が付くと我に返って
そう退屈な毎日をただ繰り返す それは…

まるで終わらないメリーゴーランドだね
いつも流れに身を任せて

未来永劫なんて嘘は見せないで
また一人世界を歩んでる

まだ終わらせないとしがみつく様に
幻は瞼を照らして

いつか歯車が止まる瞬間(とき)が来るなら
静かに流れて消えて褪せて

メリーゴーランド・ミラージュ / kochoPにコメント

「メリーゴーランド・ミラージュ」が好きな人にはこんなボカロ曲もおすすめ

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!