VOCALOG

ルートスフィア / Last Note. feat. Megpoid(GUMI)

ルートスフィア / Last Note. feat. Megpoid(GUMI) の歌詞

見慣れたその景色を シャッターの中に閉じ込めたら
ぼやけてるんだ かすんでるんだ まるでピントが合ってなくてさ

作文を書き上げるためだけに 持たされた夢なんて
いつの間にやらクシャクシャになって 滲んで文字も読めやしない

自分を下げる 保険をかけることばっかり上手くなってさ
転ばないように整えられたとこばっか選んでた

今更気付いたけど地図はとうに失くしてしまってたみたいだ
言われるがまま書き写した 正しいとされるレール
ほら!そんな指針なんてなくても、道は自分で選べてたんだよ?
自信を持って歩こう!
さあ、最初の一歩。何しに行こう?

見慣れたはずの景色にピント合って 色づいて見えるよ
地図を失くして 近道はもう分からなくなったけれど

ねぇ、それでいいんだ
最短距離もどうせどこかの誰かにさ、とってのもので
時には回り道かもしれないし

明日のキミへの道のりは何も、何一つ決まってないから
でも、だからこそ楽しいんだろう? 大事な一歩にしよう
大人がいつも正しいことだけを教えるとは限らないって
そう教えてくれたのもまた大人で、だから────

ただ俯いていた背中を
粗雑に押しただけで満足そうに去っていった人達にもう道は尋ねない

明日のキミへの道のりは何も、何一つ決まってないから
でも、だからこそ楽しいんだろう? 大事な一歩にしよう
与えられた地図なんてなくても 未来はその手でも切り拓けるんだよ
\"明日が来る\"んじゃなくてさ、\"自分が行く\"んだ
ほら、自由意思で選ぶ未知へ!

ルートスフィア / Last Note. feat. Megpoid(GUMI) にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!