VOCALOG

レツェルの騎士 / ふわしな feat. 鏡音レン

レツェルの騎士 / ふわしな feat. 鏡音レン の歌詞

嗚呼 この両の腕は唯君を護るため
宿命と云う名の使命を纏う騎士(ナイト)

忘れ難きは在りし日の記憶
祖国と愛する者の盾となり
この身すがら異国に赴き囚えられた
凍てつくような風を裂いて響く雷(いかづち)
心切り裂くような痛みさえ君への慈愛へと変わる

人知れず咲く薔薇の花に誓う
永遠の忠誠
永遠の愛を
永遠の契りを
その指先に滴る鮮血に呼び起こされる
在りし日の君の温もり

愛し愛し麗し君
たとえこの喉裂かれようと
この両の腕で君を抱き愛を語る
可憐な翼 瞳 鶫(つぐみ)のようにさえずる
君に口づける日 胸に抱き願う

ただひたすらに望んだ再会
異国の空に轟く雷(いかづち)の
燦然たる光が闇の中に映した
我が祖国に美しく咲く真紅の薔薇の
在りし日のまま変わらぬ姿に
狂おしい愛 燃え盛る

夢に見た美しい君の瞳が
憎しみを映した刹那
その手に光る白銀の剣が
惑うことなき雷(いかづち)の如く貫く

愛し愛し麗し君
たとえこの身裂けようとも
流れる血潮で永遠の愛を綴ろう

君を愛し 想い 願い
一つになれたこの瞬間
狂おしい愛の麻酔の中で感じる
可憐な翼 瞳 鶫(つぐみ)のようにさえずり
流す涙さえも 愛しき幸せ

レツェルの騎士 / ふわしな feat. 鏡音レン にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!