VOCALOG

今年の終わりと始まりをノラ猫は見ていた / ピノキオP

今年の終わりと始まりをノラ猫は見ていた / ピノキオPの歌詞

またたび  何とか今日まで生きのびました
ワタクシ今年もノラ猫でしたにゃー
ヒトに 拾われたあいつや
クルマに飲まれたあいつや
色んなことがありましたにゃー

洗脳みたいに 「コトシモ、マタ、ハヤカッタ」 
性懲りもなく 鳴いてんのにゃー?

ああ はてさて どーしたものか (にゃー にゃー)
つまらない猫が つまらないエサを 
美味しそうに食べるから
世界がどんどんつまらなくなっていくんだにゃー 

にゃあ

「サヨーナラ」なんて うそぶいて
心のどっかで「ヒキトメテ」つってんのにゃー?

ああ はてさて どーしたものか (にゃー にゃー)
強情な猫が 臆病な猫を
杓子定規に 裁くから
世界がどんどん 臆病になっていくんだにゃー

来年はもっと 面白くなったらいいにゃー
エゴの箱舟に乗って 寒空の底で ゆらゆらと
ワタクシにとっての おいしいエサを探しにいくにゃー
クルマや 空腹に 気をつけて
どこまでも 行くんだにゃー

ハッピーニューイニャー
アン ハッピーニューイニャー?
ハッピーニューイニャー  
アン ハッピーニューイニャー?

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!