VOCALOG

修道少女と偶像少女 / cosMo feat. 初音ミク

修道少女と偶像少女 / cosMo feat. 初音ミク の歌詞

—街は等しく救う 未来絶たれた者たちを 忘却の彼方に\"罪\"を置き去りにしてまでも—

少女「 ? あれ?」

街外れの教会で 私は一応聖職で
何故この仕事なのかは まったく分からないんだけどね?

神父の目を盗んで こっそりとダラダラモチャモチャ
あとはステンドグラス磨きと 暇をもてあまして適当にお祈り

今日も迷える子羊たちの懺悔の声に耳を傾ける

「 恋人が見つからないんです>< 」 (P.N.迷子少女)

はいはいイイ人見つかるといいね
お悩み相談所かここは!? (間違ってはないけど…)

一日が終わり

<< PC起動 スイッチオン>>

ああ、忘れていたよ。ゴメン→ 形式 かたちだけの 感謝 いのり << 物欲 ヨク薄イシ>> ←平和な証でしょ!

分別 フィルタ失くしたモニタが 吐き出し続けるのは
退屈なDisりあいと 宗教戦争 せんそうもどきばかり

ねえお願い電脳ガイドさん こんな地味な私でも
刺激的な毎日が送れるヒントを頂戴

H.N.☆Realist☆>「 では 偶像少女 アイドルなどやってみてはいかがかな? 」

超☆展☆開
キーボード叩いて 変★身 ネットでアイドル
愛と夢その他いろいろ 振りまく天使(自称)よ!

無☆問☆題 もう まん たい
大量爆撃 たくさんのお祈り「 汝 アナタに幸ありますように☆」
楽しいことしたほうが 神様も喜ぶに決まってる!
(Ready?)

楽しいのもつかの間 ちょっと浮かれすぎていたわ
しばらくして 飽きられて 人も 疎 まばらになってしまった!

湧き出す不快な暴言に 思わず

—ムカつく、なんなのよアイツラ—

見せつけてやるワ! 見せてやるわ!
投げつけた言葉が どんな結果を生むのか!!

とっさに握ったのは禍々しく光る刃
すべてを \"思い出す\" ここで何を\"懺悔\"したかったのかを

††††††††††††††††††††††††

過去の私もアイドルで 同じように居場所失って
無い頭搾った結論 あてつけにと

「リスカ中継でも……」

痛み背負う聖女(という設定)がいいので 教会へと タカタカトコトコ
死ぬ気は特にないけれど 大袈裟なナイフ宛てがい ここで一旦停止?

「そっか、不法侵入だったわ」

掴まれた肩 背後には若い 神父 おとこ
あわてて振り払おうとしたその手にはまだ

「運命の悪戯なのか 手放し忘れたナイフが……」
「 必然の因果なのさ 手放し忘れたナイフが…… 」

こんなに悲しい 紅色 は生まれて初めてみた
誰が 何を どうして どうしたら 解 ワカラナイヨ??

こんなに滑稽な理由で誰かが死んでもなお
無かったことにできれば……と思う 救いようが無いわ

ここで ごめんなさい続けたら 神様は
私のしたこと全部を 赦してくれるかな
( “不幸” ヲ サヨナラ )

ここで ごめんなさい続けるから 神様は
私のしたこと全部を 赦してください

私が背負うには あまりに重すぎるから

††††††††††††††††††††††††

( こんな 身勝手な祈りでさえも 街《ステラ》は叶えてくれるだろう。 )
( だが 私は 決して認めない )

もう未来へは進まない どんよりと溜まり続けるのは
鳴り止まない懺悔の 念 こえと 降り続く後悔の 涙 あめだけ

修道少女と偶像少女 / cosMo feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!