VOCALOG

催眠 / ざうに feat. Megpoid(GUMI)

催眠 / ざうに feat. Megpoid(GUMI) の歌詞

井戸の外に腕を伸ばした
深い深い水底で
ぽつりぽつり滴る音が
外の世界を歪ませる

いつか見ていた
孤独に咲いた鳳仙花
酷く濁った視界をかすめて

長い長い風の音が
響きわたる世界で
迷う私の手を強く引いて

ひとつふたつ羽を千切った
箱の外に逃げぬよう
ひらりひらり踊る私を
小さな腕で捕まえた

遠く滲んだ世界が映る割硝子
黒く盲いた視界をかすめて

深い深い霧の闇に
飲み込まれる世界で
竦む私の手を強く引いて

群がる羽虫、街灯、夕月
終わらぬ白夜 囁き届いて

朱い朱い錆の色が染み付くこの世界で
迷う私の手を強く引いて

催眠 / ざうに feat. Megpoid(GUMI) にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!