VOCALOG

君はいなせなガール / 石風呂 feat. miki IA

君はいなせなガール / 石風呂 feat. miki IA の歌詞

ちょっと嘘つきに生きていたい
いっそ本当なんかなくて
感動すらも演じたい
そんなことは許されはずもないのに
一着のワンピースを
鎧の様に纏って
進むんです
笑うんです
ひっとりぼっちでも

曖昧な言葉を全部
一から十まで数えて
味見をするよ僕たちは
その中で少しだけ変な味があったような
それを今度は僕が拾うのさ
それだけで僕らは

いなせなガールは
きっと超能力を手に入れて
気に入らんあいつの
服の前後を逆に変えてやる
サマーハッピーエンドロールが
もうすぐ目の前なんだと
信じて疑わないのは
きっと彼女が何も知らないから

かなり嘘つきな
時間をすごしていた
少し疲れていて
されどなかなかそれは止まらないもんだね
一着のワンピースを
呪いの様に纏って
進むんだ!
笑うんだ!
ひっとりぼっちでも

最低な言葉を全部
一から十まで
並べて今度は僕ら
どうすんだ

いなせなガールは
きっと超能力を駆使してさ
気に入らんあいつの背中をめっちゃ痒くさせる
サマーハッピーエンドロールが
もうすぐそこにあるんだと
信じて疑わないのは
きっと彼女が何もしてないから

それだけで僕らは

いなせなガールの
超能力は強くなり
いつかは何かを壊してしまう日が来るのだろうか
サマーバッドエンドロールは私には必要ないさと
いかれたガールは
何度も何度も叫ぶのさ

せーのっ!

いなせなガールは
超能力も全部捨てて
気に入らんあいつの頬に直接ビンタをかますのさ
そんなハッピーエンドロールを夢見ている毎日だけども
浮かれた歌なんか
歌っちゃったりしてみるぜ

ちょっと正直に生きていたい
いっそ嘘なんかなくて
それはさすがにないかもね
それでもきっと…

君はいなせなガール / 石風呂 feat. miki IA にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!