VOCALOG

境界線とイノセント / ぱんたんP feat. 鏡音レン KAITO がくっぽいど 氷山キヨテル

境界線とイノセント / ぱんたんP feat. 鏡音レン KAITO がくっぽいど 氷山キヨテル の歌詞

さっきまで 膝の上で甘えた声
撫でてたのに どうしたの?
するり 飛び降りて 素早くシャツ羽織って
ボタン 留める指

わけもわからずに 立ちつくす
僕を背に 君は無言
「怒ったの?」不安なんだ

もっと触れたい できるなら
素肌を晒して
臆病すぎて ごめん

もっともっと 抱きしめたら
熱が出そうなくらい
君に奪われていきそうで

ああ もっと・・・

今どこにいるの? 誰と何してる?
どうしても気になっちゃって
打ち掛けのメール 開いてみて
また 保存フォルダに戻す

君が去り際に 呟いた
「意気地なし」言葉の意味
ホントは気付いてたんだ

きっと 震えてしまう胸
抑えきれなくて
君を守りたいのに

そっとそっと 抱きしめるよ
心配ないからね
君を本当に愛してる

重ねてく 思い出 もっと
握る手に 光るリング
ずっとずっと 一緒だよって
約束した

でも何か 足りなくって
満たされない気がして なんで?
どこまでも 君が欲しい
もっと もっと もっと もっと もっと

君が去り際に 呟いた
「意気地なし」言葉の意味
ホントは気付いてたんだ

きっと 震えてしまう胸
抑えきれなくて
君を守りたいのに

ぎゅっとぎゅっと 抱きしめるよ
勇気振り絞って
君をもっと愛したいんだ

もっと・・・ もっと

触れたい できるなら
素肌を晒して
臆病すぎて ごめん

もっともっと 抱きしめてよ
二人 溺れてしまっていいんじゃない
君が笑う

ずっとずっと・・・

境界線とイノセント / ぱんたんP feat. 鏡音レン KAITO がくっぽいど 氷山キヨテル にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!