VOCALOG

夢から堕ちた果実 / ぱんたんP feat. 鏡音レン KAITO がくっぽいど 氷山キヨテル

夢から堕ちた果実 / ぱんたんP feat. 鏡音レン KAITO がくっぽいど 氷山キヨテル の歌詞

(愛も恋もまだいらない)
(愛も恋も嘘の魔法)
(愛も恋もまだいらない)
(愛も恋も嘘の魔法)

伝わる狂おしさ
届けてもどかしさ
ただの言葉は 夢の中じゃ聞こえない

だから目を開いて
いまは手を重ねて
どこか遠くへさらおうか

抱きしめて 強く抱かれたい
抱きしめて こころの裏側
いつかこぼれそうで
時を重ねる美しさは

抱きしめた 途端に消えそうで
抱きしめた 儚い思い出
夜の果て

(甘い)いけない果実は
(青く)ふるえてる
孤独が好きと
触れた(好き) 途端(だと)
消えそうで

(甘い)いけない果実は
(熱く)ふるえたいから
濡れた瞳の
君を(好き) 呼ぶ(でも)
醒めた炎

(愛も恋もまだ知らない)
(愛も恋も嘘だから)
(愛も恋もまだ知らない)
(愛も恋も嘘だから)

尽きない狂おしさ
飛べないもどかしさ
罪の視線は 闇の方が似合いそう

だけど照らされたい
いっそ暴かれたい
どこへ逃げても追いかけて

焦らされて 君は崩れそう
焦らされて からだの底から
なにかこぼれそうで
羽をもいでも美しいよ

焦らそうか 微かな溜め息
焦らそうか 苦しい切なさ
誰の為

(凄い)かなしい果実は
(強く)とろけそう
一度じゃ駄目さ
触れて(駄目) して(だよ) 味わって

(凄い)かなしい果実は
(熱く)とろけたいだろ
揺れた雫は
君の(駄目) だよ(でも)
堕ちてみるかい?

(愛も恋で罪になる)
(愛も恋で嘘になる)
(愛も恋で罪になる)
(愛も恋で嘘になる)

だんだん指が近くへと
激しく君を地獄へと導くほど
駄目だよ 嘘だ
ほらね嘘だよね?
ふるえる君と天国への
階段をのぼる

(凄い)かなしい果実は
(強く)とろけそう
一度じゃ駄目さ
触れて(駄目) して(だよ)
味わえ・・・!

(甘い)いけない果実は
(青く)ふるえてる
孤独が好きと
触れた(好き) 途端(だと)
消えそうで

(甘い)いけない果実は
(熱く)ふるえたいから
濡れた瞳の
君を(好き) 呼ぶ(でも)
醒めた炎

(愛も恋で罪になる)
(愛も恋で嘘になる)
(愛も恋で罪になる)
(愛も恋で嘘になる)

夢から堕ちた果実 / ぱんたんP feat. 鏡音レン KAITO がくっぽいど 氷山キヨテル にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!