VOCALOG

失踪日和 / デスおはぎ

失踪日和 / デスおはぎの歌詞

一人は好きなんです コミュニケーション苦手だし
あーなんていい天気 空っぽになりそうで
ちょっと理由(ワケ)アリなんです 大人の事情ってヤツで
どこにでもある話 どーでもいいんだけどね!

熱いメッセージソングよりも
恋に似せたドラッグのような
ハニーミュージックに溺死する
POISONな世の中だから

君の弾けてない5th(パワー)コードが
あたしを変えてしまいそうで
ここから先は立入り禁止です。

バイバイ。じゃあまたね、って手を振って いつもと違う帰り道
素直になれないのは きっとあの子のせいだから

ねえ助けてよ、って言いたいけど 隣にキミはいないし
いなくなるにはちょうどいいかもね、じゃあお元気で。

赤い靴履いてた女の子みたいで 少し感傷的になってみたり
良い娘でいるのが あたしの取り柄なの
リセット願望だって 無いわけじゃないし

誰だって一度は思うでしょ すべて捨ててどこか遠いとこへ
世間知らずは鬼に金棒 化けの皮は君にあげるよ

猫みたいに気まぐれな日々を 自分にだけ素直でいたいの
存在理由なんて要らないんです。

ホントはね、まだ迷ってる ツインギターに憧れてたの
ひとりじゃ弾けないから…
-発車のベルが流れる

ばいばい。じゃあまたね、って呟いて乗り込んだ窓際
素直になれないのをまた誰かのせいにして

じゃあお元気で、って言いそびれて心拍数走ってく
この街にいないのも、まだあの子は気付かない

ねえ助けてよ、って言いたいけど 隣は知らない人で
逃げ場なくてちょうどいいかもね、もう決めたことなのに

またね、って手を振っていつもの道歩いてれば
明日は仲良くなれたかな ごきげんよう

失踪日和 / デスおはぎにコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!