VOCALOG

心配性 / なす feat. 初音ミク

心配性 / なす feat. 初音ミク の歌詞

良かれと思い 良かれと思い
喜ぶかなと からかってみた

あの日の君は あの日の君は
いつもと違う 顔をしていた

あーあ もしあの日まで遡れるならば

そんなこと思うだけ
時間の無駄なだけ

あの日僕が告げた言葉が
君をとてもとても傷つけ
それで君が僕を嫌って
心深いとこで憎まれたなら

心配症 心配症 心配症

君はどうせさ 僕のことをさ
クズとかゴミと 呼んでるだろうさ

あーあ もしもう一度君に会えたならば

そんなこと言ってたら
本当に会えちゃうぞ

君は僕の前に現れ
どっちつかず顔をしかめて
僕はあの日告げた言葉を
悔いてただひたすらゴメンと泣いた

心配症 心配症 心配症

君は少し戸惑った顔で
何よ何よそうつぶやいた
僕はまるで子供のように
あの日のこと全部話した
すると君は少し笑って
僕を抱いて耳元で囁いた

心配症 心配症 心配症
心配症 心配症 心配症

心配性 / なす feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!