VOCALOG

怪異物ノ怪音楽箱 / てにをは feat. 初音ミク

怪異物ノ怪音楽箱 / てにをは feat. 初音ミク の歌詞

I wanna 岩魚跳ね お嬢さん
ときめき百々目鬼 柳の木
子連れも徒然と遊山
頬撫で芒も手拍子

彼は誰時 貴女の手を引く 狐者異(こわい)怖い
古来の来迎 草葉で雉打ち
暗夜行路(あんやこうろ)に閻魔蟋蟀(えんまこおろぎ)
ドギマギしてたら置いてけ堀
かくれんぼ 横恋慕 とおせんぼ
越中立山縄垂坊(えっちゅうたてやまじょうすいぼう)
どうもこうも愛の文を渡したい
だけなのに 酣(たけなわ)に

人形に晴れ着を着せる
いつまで待たすとカンカン鳴らす煙管
調子を合わせて 童っぱ
また銚子を傾け ラッパッパ
噂の出所あっちこっち 丁稚 わっち
嗚呼 怪異に囲まれ
和気藹藹 邪気来来 払え

I wanna ワナワナ 震えてんだ
火を貸せ 禁を犯せ 下駄飛ばせ
ところが丑寅 たまんねぇ
あの娘がヒュ~ドロと
化けて出りゃ

絶対口説く 羅刹の如く
前世の功徳 現世は孤独
色恋蠱毒 治せぬ草津
一夜限りの いぇい いぇい いぇい 遺影
絶対口説く 逆さの五徳
物ノ怪雅楽 そこのけ弥勒
夜明けがくりゃまた おわかれ

比翼の鳥でもひとりで飛ばねば日の出は拝めず
花散里を演じる 外は
雪 月 花すら手折れぬ
烏の濡羽色 鮮やかに
袖引き狢(むじな)は語った
もう行ってはならぬと騙った
とめ はね 払い清めたまへ
華やいで 破魔矢出でよ

泣いてないで立てよ
死んだ女の事をいつまで
追いかける? 老い果てるまでだろう
番蝶 辛い情事の後
忘れ得ぬ紅の頬 「あたしを抱くか」と笑った幼顔
有象無象 魑魅魍魎 跋扈

I wanna 岩魚跳ね お嬢さん
ときめき百々目鬼 柳の木
愛だの恋だの徒然に 道連れに
頬撫で芒も

「いよっ! 真打登場!」

絶対口説く 阿修羅の如く
立つ瀬などなく 来世も地獄
形見目録 背徳美学
今宵限りの いぇい いぇい いぇい 遺影
絶対口説く 描きな写楽
お釈迦の御託 聞けば極楽
夜明けの晩まで 逢わせて

戻れば奈落
行けども堕落
のけものは行く
何処まで歩く

絶対口説く 羅刹の如く
前世の功徳 現世は孤独
色恋蠱毒 治せぬ草津
一夜限りの いぇい いぇい いぇい 遺影
絶対口説く 逆さの五徳
物ノ怪雅楽 そこのけ弥勒
夜明けがくりゃまた おわかれ

怪異物ノ怪音楽箱 / てにをは feat. 初音ミク にコメント

最高です

匿名

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!