VOCALOG

恋灯 / バイカP feat. 初音ミク

恋灯 / バイカP feat. 初音ミク の歌詞

燃え尽きて灰になった 心の残骸を
かき集めて「愛」という
蝋燭(ロウソク)を作りました

涙で湿ったそれは
上手く炎を保てなくて
何度も 何度も
君との日々を思い出しました

スポットライトのない舞台で
踊る私の手を取った
身を焦がす程の熱を帯びた記憶
愛しき人

また 鐘の音が朝を知らせる時まで
切なさに酔った 私に
夢を見させて

美しいその夢の
瞬きの中でも いつだって
君の言葉が 正しい事
解ってた

ねぇ 限りあるものは
やっぱり 悲しいね

時計の針が 進む度に
剥がれ落ちてゆく恋を
この灯にくべて照らす物語
愛しき人

もう忘れ去ることなんて
出来るはずなくて
ただ燃え盛る炎を 背景に

君と手を取った 私に
最後の夢を

恋灯 / バイカP feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!