VOCALOG

星空と雪の舞踏会 / このり

星空と雪の舞踏会 / このりの歌詞

今日も泣いてるのね
 優しい人ばかり どうして
 傷つかなきゃいけないの?
 窓を開けてごらん

 夜空 舞い降る雪
 こっそり星たちも 降り立つ
 目の前に居る私
 見つけてくれるかな

 たとえ朝焼けが訪れ  
 忘れてしまう 夢だとしても

 星空と雪の舞踏会
 ねぇ見て 今日の私 綺麗でしょう?
  誰かに恋をしたこと
  その胸が痛むことがあるかもしれないけど
  今日は
 星空と雪の舞踏会
 ねぇ見て キミと私 綺麗でしょう?
  空に還った涙は優しさに
  傷の癒えた痛みは強さに変わるから
  さぁ
 触れることのない手を重ね
 交わることのない視線を逸らさずに
 踊りましょう

 何度も何度も力尽き倒れた
 何度も何度も 目の前 塗り潰した
 また一つ かけがえの無いものを失って
 生まれを呪い 不条理を喉に押し込んだ
 でも
 世界のあるべき姿 見えた気がするの
 遠すぎる未来でも そこに私は居なくても
 星になった人々の願い 消えたわけじゃない
 いつかすべて繋がり 世界を包むはずだから
 この命が尽きた先の未来のために私は
 まだ
 やるべきことがあるの

 まだ笑えるってこと 思い出せた
 だからキミも
 今日は ねぇ

 星空と雪の舞踏会
 ねぇ見て 今日の私 綺麗でしょう?
  空に還った涙は優しさに
  傷の癒えた痛みは強さに変わるから  
 星空と雪の舞踏会
 ねぇ見て キミと私 綺麗でしょう?
  また くじけそうになったら
  一緒に遊んでくれるかな
  いつかの雪の日に
  約束ね 
 もう
 夜が明けると夢になり
 私のことを忘れ
 やがてキミは大人になる
 次は笑顔のあなたに会えますように 
 またいつか

  今日はありがとう
  また私 頑張るから
  もし覚えていたら
  見ていてください
  夜空の星たちを

星空と雪の舞踏会 / このりにコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!