VOCALOG

最悪のカーニバル / ライブP

最悪のカーニバル / ライブPの歌詞

表通りにラブレター こんな目の付く場所に捨ててあった
いつもどおりに破れた恋とは言えぬ有様

かける言葉がないなら 何も見ないでこのまま過ぎ去って
あなたどうせこの後で誰かを探すとこでしょ

頭に浮かぶは空 焦がれ見る昼空
浮かれ浮かれ馬鹿面 今は羅刹の形相

時はまさに最悪の日 心放って笑い出す
戻れない悲しみを足蹴に舞うカーニバル
人を妬む気も失せたわ 明日はもっと輝くわ
サヨナラ告げるくらいなら 地獄の底でカーニバル

やがて夜空が消えたら 遠い世界は赤く陽に染まって
魔性の夢を語れば 私と同じはずでしょ

重なるは下心 壊れゆく非の情
風の中漂うは 醜態を残した状況

流れ星が落ちてきたら 片手でガッて捕まえて
願いゴトありったけを強引に叶えよう
横浜から東京まで 近いようで遠いようで
朝焼けを待ち焦がれても 消えない踊るカーニバル

時はまさに最悪の日 心放って笑い出す
戻れない悲しみを足蹴に舞うカーニバル
人を妬む気も失せたわ 明日はもっと輝くわ
サヨナラ告げるくらいなら 地獄の底でカーニバル

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!