VOCALOG

格子の心臓 / TOKOTOKO

格子の心臓 / TOKOTOKOの歌詞

簡単に愛想尽かされて
悲しんでも仕方ないぞ
もうちょっと君は騙されて
離れない筈だったんだ

傾向と対策を持ち出して
空振ったらキリがないぞ
答え合わせするにしても
一人ぼっちは怖いんだ

自由自在エレベーターに
ささやかな万能感を
僕の中に住み着いている
見境ない嫉妬 あぁ嫌々

ねぇ感情的にならないで
それなりの言葉は渡してあげる
また妄想癖に犯されて
今一歩届かないな

そのボロスニーカーじゃ歩けない
いつの間にか僕は置いてかれて
「君なしじゃもう生きれない」と
ほらまた嘘をついた

現実がこんなもんと悟りだして
間違ったら戻れないぞ
日々を繋ぐパッチワークが
どれだけ上手くなったんだ

足元から夜に手が届いても
今退屈達に生かされて
眠れないよ あぁ嫌々

ねぇ感情的にならないで
それなりの言葉は渡してあげる
また妄想癖に犯されて
今一歩届かないな

そのボロスニーカーじゃ歩けない
いつの間にか僕は置いてかれて
「君なしじゃもう生きれない」と
ほらまた嘘をついた

格子の心臓 / TOKOTOKOにコメント

曲調からして、好き!

匿名

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!