VOCALOG

歯車さん / 翁 feat. 初音ミク

歯車さん / 翁 feat. 初音ミク の歌詞

「ただの大人になりにきました」
それを言わんだけが どんだけ偉いの?

木屋町の学生が 夢と現実に
酔いしれてました

「何かに属していては自由になんてなれない」
とそう言って笑った
ボブカット野郎にスーツを羽織って
僕は中指でも立てながら
サイケな社会を動かしてやるのさ

交差点の向こうで手を招いてる
先輩方の作り笑いはどこでも大丈夫
変化自在な「歯」を持ってるようで
気味が悪いなぁ
俺だってそこはおんなじ気分さ

「私は属してしまった。
自由なんてもうないんだ」
そう言って 泣いた
あの子と未来の迷える俺たちのために
スーツを羽織るのさ僕は
安タバコでも飲みながら
世界の屁理屈を
回してやるのさ

あれが空だよママ
自由なように見えて
何一つ僕のものでない空さ
あれが宇宙さパパ
届かないように見えて遮るものが何もない
あれが宇宙さ

歯車さん / 翁 feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!