VOCALOG

泣き虫アンサンブル / TOKOTOKO

泣き虫アンサンブル / TOKOTOKOの歌詞

塞いだ瞼の奥の奥
響く、僕の心を撫でた
歌いだす雨音、涙声に耳澄ましている

伝えたい言葉までもう
冷え切ってしまっているようだ
暗くて枯れそうな恋も
君がそばにいたんだろう

夜は明けるのに

そんな泣き虫の想いの音がいつか
君の歌う愛の歌になって
深呼吸、ひとつ僕はまだ
一人きりを零さないように

遠回り少しだけ
奏、崩さないように心は無く
リズムが足を出すから
転びそうになるんだ

何となく悲しいのは何故?
とりあえず雨のせいにして
歪なフレーズを繋ぐ

そんな泣き虫の言の葉はいつか
君の歩く道に降り積もって
今でも思い出せないままの
本当に笑って欲しいのは誰?

深呼吸、ひとつ僕は
泣き虫の心の声
響け 響けと歌っている

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!