VOCALOG

猫の水曜日 / バイカP feat. 初音ミク

猫の水曜日 / バイカP feat. 初音ミク の歌詞

モノクロの世界に映した
変わり映えのしない風景
いつか巡る希望を信じて
ボロボロになった身体を起こした

いつかまた会いに来るから ここで待っててね
もう、顔も名前も 思い出せないけど

いくつもの夜を越えて 限りない時間の中で
あなたに会える日を待ってる
色褪せた首飾り 錆びた鈴を震わせながら
今日も 明日も あさっても
また繰り返す

今を生きる意味を探しても
その時々で変わってくから
見つけて 書き換えて 探して また見つけて
いつか辿り着くのかな?

汚れたこの身体を 優しく撫でてくれた
その手の温もりは 今も覚えてる

おぼろげに思い出せる 君の声辿って、もう一度
出会えたら 撫でてくれますか?
このひげを、かぎ尻尾を もう声も出なくなった僕を
そっと 優しく 包んで また微笑んで・・・

いくつもの夜を越えて 限りない時間の中で
あなたに会える日を待ってる
色褪せた首飾り 錆びた鈴を震わせながら
今日も 明日も あさっても
アナタヲ・・・

命の火が尽きそうでも この目が見えなくなっても
あなたに会える日を待ってる
遠のく意識の中で 触れた懐かしいその温度
この冷えきった心を
溶かしてゆく

猫の水曜日 / バイカP feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!