VOCALOG

絶望の砂漠 / なす feat. 初音ミク

絶望の砂漠 / なす feat. 初音ミク の歌詞

砂漠の真ん中 ひとりぼっち
地は割れ 足下は揺れている

方角も分からず 水も無く
でもどうしようもないからひたすら歩く
何も見えない ずっと同じ景色

どうせ今頃てめぇらは
「泣きたい」「死にたい」と嘆いているんだろう
希望は無いと言って
首をくくろうとしてるんだろう
いいさ好きにすれば バイバイ

悟っているさ
たぶんこのまま歩いても歩いても何もないことを
だけど僕は歩く歩く歩く
「きっとこの先に光があると信じて」

広大な砂漠に ひとりぼっち
笑いながら 歌いながら 歩いている

どうだてめぇらは
もう既に希望から目を背けたのか
僕はやめない 倒れようとも
関係ないよね てめぇらにゃ

どうせ今頃てめぇらは
「泣きたい」「死にたい」と嘆いているんだろう
希望は無いと言って
首をくくろうとしてるんだろう

いいさ好きにすれば バイバイ
絶望の中 希望を探す

絶望の砂漠 / なす feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!