VOCALOG

縁結びの社の物語 / ぢゅ@メラゾーマP feat. 鏡音リン 鏡音レン

縁結びの社の物語 / ぢゅ@メラゾーマP feat. 鏡音リン 鏡音レン の歌詞

誰じゃ?誰じゃ?わらわを起こすのは

昔は縁結びの神として
崇められていた時代(とき)もあるけど
今は誰も来ない

一度だけ姿を見られた過ち
化猫が出たという噂に人間(ひと)は恐れ
孤立した社

突然、扉開いて 三十年ぶりに
わらわを容赦なく照らした太陽

そこには 何時ぞやの神主の面影ある童
そなたは大声で言った
わらわに逢いに来たと

社を復活させるために僕は此処に来たんだ
何をぬかす
わらわが居る限り人間(ひと)は寄り付かぬ
無理じゃ 無理

縁結びの力を貸してくれ
かつての栄光を夢に掲げた
そなたの勇気と瞳に
わらわは恋に落ちた

誰じゃ?誰じゃ?わらわを頼るのは

縁結びの神の噂で
徐々に活気を取り戻しつつあった
忘れられた社

奇跡を求め現れおった小娘
わらわの存在を確実に知っておった
邪な乙女

お願い、猫の神様
恋するあの人に
告白する力
貸して頂戴

断る
いくらわらわとしても
聞けない願いもある
お前の意中の童は
わらわも好きじゃからの

企てのたまえ
山査子と全てを見通す瞳で
何をぬかす
わらわと共にあの童に告白をするじゃと

曇りも陰りも戸惑いも
越えて往くというのなら
この申し出 受けてしんぜよう
わらわは小娘に取り憑いた

告白の詞は悩みすぎても駄目じゃ
偽りのない想いをシンプルに伝えるだけ

想いを伝えるために
童を呼び出してみたのじゃが
眼が合った瞬間に
出ていけと声を張り上げ
何故じゃ何故

嫌じゃとわらわが伝えると
何故嫌かと問われるも
答えられるわけがないじゃろう
そなたを愛しているからとは

小娘 後は託したぞよ
縁結びの神として
ふたりの恋 成就させる力
惜しみなく
くれてやる

わらわは叶わぬ恋を夢見て犯した過ちと
そなたへの想い抱きしめて今
涙を措いて旅立つとしよう

その日から化け猫の噂は消えた
縁結びの社の物語

誰じゃ?誰じゃ?わらわを起こすのは

縁結びの社の物語 / ぢゅ@メラゾーマP feat. 鏡音リン 鏡音レン にコメント

「縁結びの社の物語」が好きな人にはこんなボカロ曲もおすすめ

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!