VOCALOG

腕を掻いて海を泳ぐ / muu feat. 初音ミク

腕を掻いて海を泳ぐ / muu feat. 初音ミク の歌詞

モノクロの夢を見た
ぐるり回るぼくの脳
手の平の汗を拭いた
電話見下ろし息をつぐ

眠る街 雨が降っても
ガラス一枚 濁ったゲルの中
さびた手すりを 撫でてみたけど
のどに刺さった ほねは抜けない

腕を掻いて海を泳ぐ
後ろ見ると おぼれてしまう
いつまで 泳いでも泳いでも
岸に 着かない

カラフルな夢を見た
リアルな感触に酔った
窓開けてうえを見た
肌寒い曇天模様

何が必要で何を捨てるのか
(必要なのはただ選ぶことだ)
太陽の下で 歩いてみたけど
やっぱり ぼくには似合わない

(わからない・・・わからない・・・)

腕を掻いて海を泳ぐ
浮きわも ボートもいらない
沈む船に乗ったまま
死んでしまうよりいい

腕を掻いて海を泳ぐ
黒い波は イキモノみたいで
いつかたどり着けるといいな
ぼくだけの砂浜へ

腕を掻いて海を泳ぐ / muu feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!