VOCALOG

造形街 / バルーン feat. Megpoid(GUMI)

造形街 / バルーン feat. Megpoid(GUMI) の歌詞

些細な事からいつか崩れ始めたそれを知る頃には
棘で繋がるわたしとあなたの想い 揺らす 為に

もう一度だけでもあなたを見つめたい 

だから信じてくれるなら 言葉をもって連れ去って
形にならないものを追いかけるの

瞼の裏に隠した互いの気持ちわかってはいたのにな
だってわたしは臆病で言葉にできないまま

二人一緒にいる為に気持ち潰してまで

言葉詰まらせるくらいなら はじめからなにも言わないで
形だけで繋がっていたくないの

きっとあなたはわたしのどこかに住みついたまま
ずっと隠れてた声をあげて泣いているんだ

きっとわたしも自分のことしか見えていなかった
そっと離れてくわかってたよ気付いてたよ

きれいな思い出と消えてしまうなんて 

だから信じてくれるなら 言葉をもって連れ去って
形にならないものを追いかけるの
   
気持ちがないのなら 言葉を吐いて泣かないで
傷をつけてまで一緒にいたくないの

造形街 / バルーン feat. Megpoid(GUMI) にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!