VOCALOG

革命家の散弾銃 / 曼荼羅P feat. 鏡音リン

革命家の散弾銃 / 曼荼羅P feat. 鏡音リン の歌詞

左手右手に不幸を背負い込んでいるような顔をして
自分だけが被害者だと思い込んでる
あんたみたいに成りたくない
神様のバーゲンセール 救われない免罪符と
投げ売りされた讃美歌を歌う少年少女達

「壊れちゃえ」
何度試しても 何も変わらない日々に
独裁国家の産業革命

散弾銃 口に咥えたら
数を数えよう さよなら3,2,1

ランチにパスタを食べよう 昨日のことは忘れてさ
三時になったらおやつにケーキを奢るから
子供のころに気が付いた サンタクロースは居ないと
おまじない掛けて騙されてた方が幸福だろう?

ミュージシャン気取りの三文役者に尋ねてみたけれど
彼は自分のことすらまともに話せず
過去の栄光に縋っていた
残された人生は死んでいくだけなのかい?
ロックスターは酒に溺れてその首を吊ったとさ

勘違いばっかしてるんだ 僕は誰でもない
ただの一般ピープル中庸中流

ろくでもない悪夢 うなされる僕の目を覚ます
「おはよう3,2,1」

漢字のテストで決めよう 誰が舵取りをするかを
闇の中蠢く悪意にその身を焼かれても
飼ってたインコが言ってた 「あんたは嘘しか吐けない」
おまじない掛けて騙されてた方が幸福だろう?

ディナーに手料理作ろう お昼のことは忘れてさ
日付が変われば秘密のワインを開けるから
感じるままに歌ってよ 約束の場所で好きなだけ
夢見てた空にちょっとは近づけたかい?

革命家の散弾銃 / 曼荼羅P feat. 鏡音リン にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!