VOCALOG

風に揺れるサクラ、君色のミライ / ぱんたんP feat. 初音ミク 鏡音リン 鏡音レン 巡音ルカ Megpoid(GUMI)

風に揺れるサクラ、君色のミライ / ぱんたんP feat. 初音ミク 鏡音リン 鏡音レン 巡音ルカ Megpoid(GUMI) の歌詞

君と初めて出会ったのは
少し遅い桜が揺れていた朝
切りたての髪がくすぐったくて

制服の襟 ピンと張って
少し長いスカート揺れているのが
なんだかね、凄く誇らしかった

はしゃぐクラスメイトの中で
1人戸惑っていた午後
窓際の席 キミが微笑んだ
その笑顔が眩しかったよ

忘れないよ… (キミの事)
たくさんの思い出と 笑顔も涙も (Ah~♪)
輝いて…(いつまでも)
胸の奥ふんわりと 温めてくれる (Ah~♪)
ずっと、(ずっと)
ずっと、(ずっと)
私の宝物(宝物)

星降る夜 パジャマのままで
眠さこらえ朝まで語り合ったね
他の誰よりもココロ近くて

長くて短い時間の中
嬉しさも悲しみも二人
共に感じて強く確かな
この「絆」結んできたんだ

7桜の下…(未来へと)
今日から別々に 歩いて行くんだね (Ah~♪)
これからも… (どこまでも)
繋いだ絆はね、途切れたりしないよ (Ah~♪)
ずっと、(ずっと)
ずっと、(ずっと)
二人を結ぶから(結ぶから)

覚えてる、キミと過ごした全て
ケンカして泣いた日の夜に
二人同時の\\\\\\\"ごめんねメール\\\\\\\"
最後の一行 「最高の親友だよ!」

ありがとう

忘れないよ…(いつまでも)
キミと二人 歩んできた沢山の時間 (Ah~♪)
ありがとう…(信じてる)
続いてく新しい道 この絆も (Ah~♪)
教えてくれた…(この季節)
夢を見る事がどんなに大切かを (Ah~♪)
大丈夫…(これからも)
フワリと舞う桜たちも 見守ってる (Ah~♪)
きっと、(きっと)
きっと、(きっと)
未来輝いてるよ

この胸いっぱいの「ありがとう」を、キミに…

風に揺れるサクラ、君色のミライ / ぱんたんP feat. 初音ミク 鏡音リン 鏡音レン 巡音ルカ Megpoid(GUMI) にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!