VOCALOG

「普通」の街〜フェアリーランド〜 / yukkedoluce

「普通」の街〜フェアリーランド〜 / yukkedoluceの歌詞

君は私と大違いだね
羽もないし 色も違うし
君のように空を 飛べるはずないよ

浮かぶ街並み それを隔だつ河
道もないし橋もないし
高いところの本も 君はひらりふわりふんわり
私に差し出して微笑むの

私を 退けるように作られた世界で みんなは「普通」に生きてる
一人じゃ何もできないようにつくられている ちっぽけで不完全な私
誰もが「普通」に生きられる世界は 本当は偽りなんでしょ
この空に浮かぶ島で 君のようになれたらいいのにな

君とは大違いだし 一人じゃ何もできないし
羽のない私は本さえ取れないの こんな私は迷惑よね

私を 退けるように作られた世界は ちっぽけな私を知らない
街を隔つ河も風も 君とは違う私一人じゃなにも越えられないわ
誰もが「普通」に生きられる世界じゃ 私はひとりぼっちだね
君と同じだったなら 君のように「普通」に生きられたかな

それでも

私を 退けるように作られた世界も この手を取ってくれたなら
街を隔つ河も風も背の高い本棚も ふんわり飛び越えていけるわ
誰もが「普通」に生きられる世界の
この空に浮かぶ島で 君の側にいていいかな
この浮かぶ島の空で 君の両手をとってもいいかな

「普通」の街〜フェアリーランド〜 / yukkedoluceにコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!