VOCALOG

ブーゲンビリアは咲かない / 残響P feat. 鏡音リン

ブーゲンビリアは咲かない / 残響P feat. 鏡音リン の歌詞

囁き声で数えた
両目だけじゃさ 嘘は見抜けない
澄ませる耳が足りない
切り落としてよ 聞こえないなら

病棟の窓から見える枯れ木
落ちる葉もなくて

横になって隣に座る君がさ
また法螺を吹く
冷たい風が刺さる

午前五時半 灯りは無い
花瓶は 色も音も匂いも
息も亡いまま

囁き声で答えた
苦し紛れのバレバレの嘘
不気味な笑顔で君が
楽しそうでさ 言葉が出ない

いつか花になるの
枯れた木の一部にさ
窓の外からボクを
見下ろしながら誘わないでよ

こんなはずじゃなかったなんて今更
口にした君を見て運ばれていく
終わればボクは夜のまま
君には明るい朝が来るから
目を閉じた

横になって隣に座るボクがさ
窓の外の花言葉 届けるから
午前五時半 灯りは無い
花瓶は 色も音も匂いも
息も亡いまま

ブーゲンビリアは咲かない / 残響P feat. 鏡音リン にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!