VOCALOG

confession / 出会い厨P feat. IA

confession / 出会い厨P feat. IA の歌詞

秋の風が頬をすり抜けて通った
蒸し暑い季節はもう終わり
この胸に残っていた
君の体温すら冷たくなって 風に消えた

引かれ合って すれ違って
求め合って 傷つけ合ってた
まだまだ子供な僕たちは
失うまで 気付かなくて
無くしたこと 忘れようとして
見せかけの心
作ってた

本当の君は
きっと優しかったんだ
そんなことすらも
忘れて
今の僕はもう 君の笑顔
優しさすら 踏み躙ってただ
残酷な愛
夢見てただけ

秋の風は心すり抜けて通った
僕の胸の中はもう空だ
この涙 残っていた
君の記憶さえも 巻き込んで地面に落ちた

君は僕を どう思った
同じように 憎んでたのかな
まだまだ子供な僕はただ
ウソをついて ごまかしてた
君の事を 信じられなくて
本当の心
探してた

君は僕のこと
きっと憎んでいたんだ
そんな風にすら
思えて
今の僕はもう 君の素顔
本心すら見ようとせずただ
見せかけの愛
夢見てた

本当の君は
本当はどう思ってた?
今じゃもうわからないけど
今の僕はもう 何もないし
渡せるものすら無くしたけど
君に一言謝りたいんだ
:いつか・・・

confession / 出会い厨P feat. IA にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!