VOCALOG

Gravitation / なんば

Gravitation / なんばの歌詞

掴んだ希望など 脆く儚くて
身動きのとれぬままに 深く沈んでいくだけ

明日の記憶さえ 曖昧すぎていて
無情な時は流れて 過ぎてゆくんだ

ああ ここに私の居場所が無くても
君は両手を広げるの?
求めている

優しい声も かかる吐息も
すべて君の思い通りになる
たとえ 今が続かなくても
罠に捕われて 動けない

過ぎてゆくグレーの街を
無造作に破り捨てた
どうせ 叶わぬ願いなら
願うだけ 無駄でしょう

すべり落ちる 生温い体あずけて
暗い夢の深く

どんなにあがいて 抜けようとしても
すべて君の思い通りになる
どうせ世界が 朽ち果てるなら
君の罠に 落ちてゆく

明けゆく空に 光が差しても
もう世界は 色付かない
誰もいない街で 泣き叫んだけど

優しい声も かかる吐息も
手を伸ばせば届く 細い髪も
決して 二度と戻ることはない

君の世界は

どんなにあがいて 抜けようとしても

すべてが君の思い通りになる
どうせ世界が 朽ち果てるなら
君の罠に落ちよう

Gravitation / なんばにコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!