VOCALOG

Lie / Wonder-K feat. 初音ミク

Lie / Wonder-K feat. 初音ミク の歌詞

掴もうとして 壊してしまって
そんなことを繰り返してた
そうして君は人並みの幸福さえも
諦めようとしてんだろう

見上げた空は怯える僕らを
突き放すように遠く澄み渡るけど
僕らは二人で 震える身体で
明日を手繰り寄せる

君の心を覆っている
この「嘘」に気づいてほしい
壊れてゆく世界でも
ただ僕が横にいるから
怖くないんだよ

目の前にある全てのことが
重苦しくて息が詰まる
そんなときには僕と一緒にさ
逃げ出そう 遥か遠くまで

失くしたものはあまりに多くて
数えればきっとキリがないけれど
歩き続けることでそれを超える
何かに出会えればいい

君の視界を遮る
「偽り」に気づいてほしい
光のない未来でも
この手で明かりを灯すから
怖くないんだよ

君の心を覆っている
この「嘘」は捨ててしまえばいい
壊れてゆく世界でも
ただ僕が横にいるから

君の視界に広がる
「幸せ」に気付いてよ ねえ
いつだって 迷うときも
それを見つけられたなら
怖くないんだよ

Lie / Wonder-K feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!