VOCALOG

Q.No.3 / KulfiQ feat. 鏡音リン

Q.No.3 / KulfiQ feat. 鏡音リン の歌詞

立ち止まった ふと見上げた
信号はまだ赤だ止まれ
行き詰まった 行き場無くした
観念するのは人生か
振り返った 人の群れだ
皆なんでか目が死んでる
僕は駄目だ この先崖だ
一体全体何が悪いんだよ

午前0時 酔いどれオヤジ
話しかけるな息が臭い
五臓六腑 片道切符
終点まであと3駅だ
行き詰まった 行き場無くした
車内アナウンスは早口
これは夢か あながち嘘か
僕の何が悪いんだ

ああ、誰も味方なんていやしないよ
毎夜、紺の酸が身体を食って

僕の存在意義はなんですか
すぐに壊れてしまうものですか
どうやって直せばいいですか
わかんないから聞いてるんですが
明日天気は雨らしいですが
傘は置いといてもいいですか
今晩の夕飯なんですか
外に出ませんか?

一度きりの人生だって
みんなわかっていることでしょう
生まれてから死ぬまで
ずっとレールを敷いてたいんだよ

クソ真面目なくらい
優等生やっていたのに

想定外、不意討ち、なんて何でなんで?
わかんないよ回避方法!

僕らの悪い癖だね
弱い者いじめは楽しいかい?
I don\\\\\\\'t care of you!
So, please give me! Give me!
ああ、聞いちゃくれないなあもう!
泣きっ面はサイレンが消していく

三度目の正直ですか
二度あること三度ありますか
一度気温が下がりました
霊体になれば飛べますか
僕は嘘つきでしょうか
はたまた悲劇の主役ですか
結末はもうすぐですから
外に出ましょう

今の僕なら空を飛べるって
駆け出した足に身を委ねて
改札機ぶっ壊して
できる限りの速さで走ろう
「もう僕は自由です」と
涙ながらに笑みをこぼして
重力を突破すれば
最高のフィナーレを

最高のファンタジーを

Q.No.3 / KulfiQ feat. 鏡音リン にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!