VOCALOG

running / ryo-ta feat. 初音ミク

running / ryo-ta feat. 初音ミク の歌詞

走れ走れ遠い空まで
振り返らないでさ
大地蹴って風をまとって
明日この手に掴め

気付けばいつしか
僕ら『幼稚(こども)』に背を向けた
でもまだ『ご立派(おとな)』に
向き合ってるわけもなくて

いつか僕も変わってしまうかな
どんな想いを空に向けて歌うかな

走れ走れ
今はまだただ
がむしゃらだっていいじゃんか
無鉄砲で浅はかだけど
今だけの特権なんだ

気付けばいつしか
周りをみて速度落とす
それも大事だと
知ったけど嫌だななんか

歩く速度僕を守るけれど
誰より先を早く見たいんだ

走れ走れ雲の上を
誰も邪魔できない
僕はまだ走りたいんだ
誰が止まってやるか

走れ走れ走れるかぎり
僕だけの速度で
ゴールなんかなくていいよ
最初からないんだから

running / ryo-ta feat. 初音ミク にコメント

「running」が好きな人にはこんなボカロ曲もおすすめ

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!