VOCALOG

Thanks Giving Days / スペクタクルP feat. 初音ミク

Thanks Giving Days / スペクタクルP feat. 初音ミク の歌詞

何を秤にかけようか 沢山の荷物を抱えていた
僕が踏みしめるこの地は愛と安寧を植えたばかり
限りない栄光と繁栄を与えても
並べた臆病達が芽を塞ぐよ

共にすごした輝く日々に名前をつけて埋めるしか無いのかな
あなたの隣を歩こうと夢見た僕が泣いている

何を秤にかけようか 沢山の不安を抱えていた
僕が耕したこの地はようやくあの花が咲いたばかり
鮮やかな思い出を確かに育てたのに
壊れかけの現実が背を抜かした

共にすごした眩い日々を大切に仕舞う術が見つけられない
あなたの色に染まった黄金の僕は泣いている

そっと摘み取る花束たちに確かに見える
暖かなゴールデンデイズ

何を秤にかけようか 沢山大切を抱えていた
冷たいだけのこの土地に思い出ばかりが咲き誇る
何をあなたに託そうか 沢山の希望を抱えていた
何があなたに代わろうか 偽物の未来を育てていた

共にすごした輝く日々をこれからも掘り起こしていくんだろう
忘れない 忘れない そうして僕は生きていく

共にすごした眩い日々よ
そこが僕の還る場所
ずっとあなたが僕を呼ぶ

Thanks Giving Days / スペクタクルP feat. 初音ミク にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!