VOCALOG

VEGA-ベガ- / ナナホシ管弦楽団

VEGA-ベガ- / ナナホシ管弦楽団の歌詞

「明日世界が終ります」なんて
「はいそうですか」じゃ納得出来ないでしょう
いっつも結局そうだ
運命ってのは神様の独りよがり

ガラスケースにしまいこまれた
アメジストの懐中時計が嘲笑う
終わりの迫る世界の隅で
寂れた針が揺れる

「そこにあるよ」と言われたまんま
足元に空を探す程僕らは愚かじゃないから
今 星を落とす
 
明日色流星群 闇を裂き
空の果てから僕らの真ん中へ落ちてくる 
煌めく夜空に映るVEGA
眺めて少ししたら「また明日」
 
駆け出せ未来への挑戦者
You are challenger.
人の決めた伸びしろを超えた者達よ
七星の空間に光るVEGA
どうかこのまま真夏の夢よ覚めないで

「信じる者は救われる」なんて
お伽噺の中だけでしょう
誰も結局そうさ
自分が生き残る事で精一杯

アワーグラスは止まりはしない
黙示録の逆三角形が積もってく
筋書かれてたその結末を
君の声が物語る

生きる事を諦めたって
神様が喜ぶだけならばいっそこの命燃やし
今 明日を奪う

不滅の存在証明 掻き鳴らせ
遥か彼方に轟く暁の調べ
蠢く闇へと消えるVEGA
手を繋いで交わした「また明日」
 
飛び立つ理想への反逆者
Beauty Avenger.
人が決めた伸びしろに牙を向く者よ
閃きの瞬間に霞むVEGA
もしも悪夢であるなら夢よ覚めてくれ

抗う事をやめたまんま
大人しく滅ぶなんて認めないから許されないから
今 星を落とす

明日色流星群 闇を裂き
空の果てから僕らの真ん中へ落ちてくる 
煌めく夜空に映るVEGA
眺めて君に触れて「また明日」

静かな真っ黒いキャンパスに星が降る
砕けた彼の帰りを待つ者はもういない
輝く星座は僕のVEGA
夏の夜長の砂漠で見た君の幻よ

VEGA-ベガ- / ナナホシ管弦楽団にコメント

ボカログ存続のために力を貸してください!

これからもボカログを運営していくため、この一度だけでもぜひボカログのご紹介をお願いします!